本文へスキップ

千葉県南流山市の鍼灸院つきあかりです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-103-8820

メール tuki-akari.639@sj9.so-net.ne.jp

施術方針policy

施術方針

方針イメージ


鍼灸院「つきあかり」では、様々な得意分野を持つの鍼灸師が対応しています。

患者さん、一人一人の症状に合わせた治療を行います。

患者さんが笑顔で、健康的な生活がおくれるようサポートしていきたいと思っております。


Q&A よくあるお問い合わせ

はり治療は痛くないですか?

結論から言うと「痛い場合」があります。

ただし、「鍼(はり)」は「注射」のような強い痛みではありません。

はり治療は、使用する鍼の太さによって痛みに差がでることがあります。

当治療院では、症状によって使用する鍼(はり)の太さを選択しております。

患者さんによっては、症状を軽くするために太い鍼を求められる方もいらっしゃいます。
また、日々の健康管理のために細い鍼での治療を受けられる方もおります。

症状にあった治療をしていきますので、痛みが苦手の方には、細い鍼での治療をお勧めしております。

お灸は熱くないですか、やけどをしませんか、痕(あと)が残りませんか?

思ったより「熱くない」です。

きゅうをすえる【灸を据える】
@こらしめのため,きつく注意したり処罰したりする。
A灸の療法を行う。
                大辞林 第三版より

一般的には、@のイメージがつよく「どんな治療をされるのだろうか?」と思う方が多いと思います。
お灸の歴史は古く、過去にはわざと「やけど」をさせ、「痕をつける」治療がありました。年配の方は、よく御存知かもしれません。このため、お灸には治療よりも罰を与えるイメージがつきまといます。

しかし、現在ではこのような治療はほとんど行われていません。

当治療院では、「筒形のお灸」や「やけど防止シート」を使用して、なるべく熱くない治療を心掛けております。

実際には、「チクッ」とする時がありますが、「気持ちがよかった」とおっしゃる患者さんが多いのも事実です。あまり、心配される必要はありません。




鍼灸院 つきあかり灸院つきあかり

〒270-0163
千葉県流山市南流山2-5-10              大川ビル201
TEL 047-103-8820
FAX 047-103-8820

いつあき予約